読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本の端っこで、音楽を。

忘備録.. ナクソス多め..

ラミレス:ミサ・クリオージャ/ミサ・ルーバ(ホルト)

ナクソス・ミュージック・ライブラリー YouTube

ml.naxos.jp

インターネットラジオ OTTAVA で知って、とても気に入った曲です。

ネットレンタルでこの曲が入った別のアルバムを借りてみたけれど、演奏する楽器が全然違っていて、そうすると曲の印象もだいぶ違ってしまいました。私は、フォルクローレなどに使われる民族楽器で演奏されているこの編曲が、かなり好きみたいです。



ml.naxos.jp

第2バチカン公会議の決定により、ミサ曲がラテン語に限定されなくなり、各国で生まれたミサ曲の中でも最高の傑作が、アルゼンチンの作曲家ラミレスによる「ミサ・クリオージャ」ということになるでしょう。発表されるやいなや人気曲となり、テノール歌手カレーラスも録音に参加したことも有名です。その魅力は、とにかく聴いていただければわかります。「われらのクリスマス」がまた負けず劣らずの美しい声楽曲なのです。そしてアフリカはコンゴのミサ曲「ミサ・ルーバ」も独自の輝きを放ち、「サンクトゥス」が映画で使用されるなど、やはり人気を博しています。ワールドミュージックのファンのみならず、広く聴かれることを願って止みません。
(CD帯紹介文)

  • A.ラミレス:私たちのクリスマス
  • 伝承:ミサ・ルーバ
  • A.ラミレス:ミサ・クリオージャ(編曲:J.G. セガーデ)

by カエレバ

「amazon プライム・ミュージック」で聴くことができます。